口臭対策には舌の清掃が欠かせないって知っていましたか?

私自身、臭いにはかなり敏感ですので自分の体臭についても相当に気を遣って生活をしています。
そんな中でも特に気にしているのが口臭です。やはり人間は会話なしでは生活が成り立ちませんよね。

その会話というコミュニケーションを取る上に置いて、口臭という存在は最も害悪なものだと思っています。実際に会話をしていても、その人の口臭が気になった時点で話の内容が頭の中に入って来ませんからね。
でも私自身、知らない内に口臭をまき散らして周囲に迷惑をかけているかもしれないなんて恐怖心があったんですよね。口臭って、本当に意識しないと自分では気が付かないものですから。

そこで私は口臭対策をきちんと行うようにしていますよ。まずは歯磨きですよね。食べかすって意外や意外、短時間でバクテリアに分解されて発酵するそうなんです。その発酵の過程で、臭いを発してしまうんですよね。なので私は食後になるべく歯磨きをするようにはしています。ただし、食後すぐは口内に酸が出ている状態なので、歯を磨く行為によってこの酸を塗り込んでしまうそうです。そうなると歯が脆くなってしまうそうなので、口をゆすぐ程度に留めておいた方が良いかもしれません。

それから口臭対策に効果的な食べ物がリンゴなんですよ。リンゴは口内の臭いを抑える効果があるそうなので、朝食時にリンゴを食べるだけでだいぶ口臭を抑えることが出来ると思います。リンゴは美味しいですからね。食べるだけで口臭対策が出来るなんてありがたい話です。

でも口臭対策で最たるものがあります。それは舌の清掃です。実は口臭の殆どは舌から発せられているんですよね。でも案外と舌って洗わないですよね。なのでこの舌に大量の臭いの原因が付着し、そのままになってしまっているのです。もし口臭にお悩みの方がいらっしゃったら、歯ではなく舌を洗うようにしてください。歯ブラシでそのまま洗えますので、軽くなぞる感じで舌を洗ってみてください。それだけでも、劇的な効果を実感できると思いますよ。