口臭に悩まされない日々を目指して

30歳を超え、体についていろんなことで悩まされるようになってきました。学生時代は運動部に所属していました。暴飲暴食は避けて食事に注意し、週に数回は運動を続けているので体力的な面ではそこまで気になっていません。気になるのはにおいの問題です。

枕のにおいをかぐと加齢臭がします。子供の頃、父の寝具をにおって臭いと感じていました。その時と同じにおいがします。あの時臭いと感じたにおいが自分にもすると知った時は、かなり悲しくなってしまいました。ただ、それ以上に困っていることがあります。口臭です。

歯磨きはしているのですが、年月の蓄積のせいなのか、口臭がかなりきつくなってしまっています。加齢臭はまだ香水で何とかなります。しかし、口臭はそうもいきません。毎度マスクしてるわけにもいかず、口臭対策は必須でした。
ということで、しばらく前から口臭対策を行っています。一言に口臭と言っても、原因は様々です。歯や舌の汚れ、口内環境、胃から来るにおいが原因となって発生していることもあります。そのどれかは分かりませんが、とりあえず歯と舌の対策から始めました。

歯磨きの回数をとりあえず増やすことにしました。食事の後はもちろんのこと、おやつを食べた後などでも行うようにしました。とにかく食べ物を食べたらすぐに行うようにしたのです。今では日に5回は歯を磨いています。
舌が白くなっていることがありますが、これは舌苔(ぜったい)というそうです。苔とはこけのことです。これは口臭の元であり、こびりついていると口臭が生まれてしまうそうです。ということで、舌苔を落とすことも始めました。歯ブラシでは舌が傷ついてしまうということで、専用のブラシを購入して行っています。

初めて今で3か月ほどになります。さすがにこれだけ口臭対策をすれば、以前に比べるとマシになってくれました。ただ、妻に聞くと完全になくなったとは言えないそうです。他の原因も考えつつ、これからも頑張って行きたいと思います。